スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.01.14 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    フォームを変える工夫と勇気

    0
       同じ種目でも、フォームが変われば、効くところが変わり別種目になる。

      筋肉は、関節に支配されているから、関節角度を変えれば、同じ重量でも、重たくもなり軽くもなる。

      重たい重量を軽く挙げるのがパワーリフテング。
      軽い重量を重たく挙げるのがボデイビルデイング。


      効率的なフォームを追求するのが、パワーリフテングを含んだスポーツ動作。

      筋肉への効く感覚を追求するのがトレーニング。

      そうすれば、当然、高重量はもてなくなるし、もつ必要もなくなる。

      重量にこだわれば、フォームを変えることが難しくなる。

      それならば、最初から重量にはこだわらないほうが良い。

      速度は、トレーニングの重要な要素

      0
         トレーニング速度を変えるだけでも筋肉への刺激が変わる。

        高重量を挙げたい時は加速度を加える。
        効かせたいときは加速度を加えない。

        できたできないのトレーニングではなく、効かせるトレーニング。

        | 1/1PAGES |

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        ブログ移転しました


        新しいブログです


        LBジムのHPです

        無料@アクセスカウンター

        Youtubeチャンネル登録お願いします



        お問い合わせメール
        lbgmjp@gmail.com


        アマゾン

        アマゾン

        アマゾン

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM